直方市・飯塚市・田川・鞍手・宮若の歯科、歯医者はライフデンタルクリニック
一般歯科、小児歯科、小児矯正、矯正歯科、インプラント、ホワイトニング、入れ歯

ライフデンタルクリニックのこだわり歯科治療

おとな歯並び矯正

① 乱ぐい歯(叢生)
otonakougou
⑤過蓋咬合
rangui
②出っ歯
deppa
⑥開咬
otonakaikou
③受け口
ukeguchi
⑦交叉咬合
otonakk
④すきっ歯
sukippa

①乱ぐい歯(叢生)

一番多くみられる歯並びです。歯の大きさより歯が並ぶスペースが小さいことで発 生します。スペースの問題だけなので、早いうちに治療にとりかかると治りやすい歯 並びでもあります。

②   出っ歯

この歯並びのお子さんも比較的多いと思います。出っ歯というのは、上の歯が出ている だけと思われがちですが、出っ歯には上の歯が出ているだけの場合、上の歯は出ていな くて下の歯の成長が足りない場合(つまり下の歯に問題がある)、上下の歯両方に問題が ある場合があります。

③   受け口

最近は少ないタイプの歯並びですが、食事に時間がかかったり、顎関節症になり易い噛み合わせです。

②の出っ歯とは逆で、下の歯のみに問題がある場合、上の歯の成長が足りない場合、上下の歯に問題がある場合があります。

④   すきっ歯

目立つのは上の真ん中に隙間がある場合です。

⑤   過蓋咬合

このタイプはあまり気にする人は少ないようです。嚙み合わせが低いと歯磨き しにくくなります。

 ⑥   開咬

口が常に開いている場合に多い歯並びです。笑うと上の歯ぐきが出やすいです。

⑦   交叉咬合

このタイプもあまり気づかれないようです。頬杖などの何らかの癖が問題になること が多いです。

これらのわるい歯並びになる原因は主に口腔周囲筋、特に舌の機能異常にあります。舌は筋肉の塊な ので筋機能異常ということになります。舌が正しい位置、正しい動きをすれば自ずと歯並びは良くなり ます。この筋機能を整えるのは子供の頃でないとかなり難しいです。そのため、ライフデンタルクリニッ クではこども歯並び矯正を勧めております。大人になってからの矯正を希望される方には、 歯並びは治せても筋機能までは難しいかもしれないことを説明させていただいております。

 

かみ合わせの次は治療方法を紹介します。

1)マウスピース矯正 WIN(アソアライナー)

透明なマウスピース型の取り外しができる矯正装置です。
とても目立ちにくく、違和感が少ないです。
ソフト、ミディアム、ハードの 3 種類の硬さがあり、
適応範囲が小さいので、マウスピース矯正で歯並びが改善できるかどうかをはじめに 型取りをすることで診断できます。診断することにより、治療期間が判明しますので、治療金額も 判明します。
診断料は別途¥1,000 になります。

 

 

 

2)表側ブラケット矯正(Tip-Edge)

歯並び矯正といえばイメージされるのが、このタイプの矯正
方法です。歯の表側に金属もしくはセラミックのブラケットと
呼ばれるボタンを貼り付けて、ワイヤーで歯並びを矯正する方法
です。
ブラケットに金属もしくはセラミックのどちらかを選ぶかで 金額が変わります。 症例に制限はありませんので、どの方でも使用になれます。

3)裏側ブラケット矯正(WIN)

歯の裏側に金属のブラケットを貼り付けて、ワイヤーで歯並びを矯正 する方法です。
非常に難しい矯正方法ですが、目立ちにいので、周りの目を気にせずに 歯並びを矯正したい方には最適です。
表側ブラケット矯正と違い、強度の面からブラケットは金属製のみにな ります。
型取りをして、模型をこの矯正方法の開発地であるドイツに送り、
コンピューター解析をして、その人個人にあったオーダーメイドの最新の歯並び矯正治療方法です。

<矯正治療の流れ>

  1. 来院時に口腔習癖や不正咬合がないかをチェックし、大まかに矯正治療について説明いたします
  2. 詳しい説明をご希望の場合は、歯並び相談の時間(¥3000)をとって別途説明いたします 実際に矯正治療をされる患者さんは相談料¥3000     を矯正治療代から割引いたします
  3. いくつかの治療方法をご提案いたしますので、ご家族で相談の上、お決めください

1)NeO-Cap  System、IFOCS(国際機能矯正研究会)認定歯科医院

2)床矯正治療(日本最大の床矯正グループである床矯正研究会会員)

3)筋機能矯正治療(MRC)

4)医療費控除

 

医療費控除は、医療費がたくさんかかった場合に税金が戻ってくる制度で、歯科治療にかかる医療 費も、もちろんこの対象になります。

医療費控除は、医療費が戻ってくるのではなく、1 年間に支払った医療費の自己負担額の合計が 10 万円を超えた場合(例外あり)に、払いすぎた所得税が還付される制度です。 歯科治療には、医療費控除の対象となるものと、ならないものがあり、最終的な判断は所轄の税務 署が行います。

・医療費控除の対象になる歯科治療費 セラミックや金などの保険外治療 インプラント治療や保険外の入れ歯 かみ合わせと治すための歯並び矯正 治療のための通院費(交通機関を利用した場合)

・医療費控除の対象にならない歯科治療費 一般的に支出される水準を著しく超えると認められる、特殊で高価な材料を使った治療 容貌を美しくするための歯列矯正

通院費は、治療する本人が通院のために使う交通費ですが、小さな子どもに付き添いが必要な場合 は、付添人の交通費も通院費に認められます。 診察券などで通院した日を確認できるようにして、金額、交通機関、理由などを記録しておきましょう。 通院費として認められるのは、電車、バスなど交通機関を利用した場合に限られ、自家用車で通院し た場合のガソリン代や駐車場代は医療費控除の対象になりません。 不明点や疑問点は、歯科医師や地域の税務署に相談すると詳しく教えてくれます。

・医療費控除のために必要な手続き

医療費控除を受けるためには、毎年 2 月 16 日〜3 月 15 日の確定申告期間に、以下のものをそろ えて地域の税務署に行き、確定申告書を提出する必要があります。

・ローンやクレジットを使用する場合の医療費控除 ローンやクレジットは、患者が支払うべき治療費を信販会社が立て替えて払い、その立て替え分を 患者が分割で信販会社に返済していくもので、信販会社が患者の治療費を立て替えて払った年

(歯科ローン契約が成立したときや、クレジットカードを利用して支払ったとき)の医療費控除の対象 になります。

※金利や手数料相当分は医療費控除の対象になりませんのでご注意ください。

・高額療養費と医療費控除

「高額療養費」は、医療費が著しく高額になった場合に、所得に応じて設定される自己負担限度額を超 えた医療費を、健康保険から支給してもらえるしくみです。 これを受けるためには保険治療であることが条件で、歯科の自由診療は対象になりません。ですから、 矯正治療についていえば、自由診療なら医療費控除の対象、保険治療なら高額療養費の対象であるこ とが検討できます。

 

『こども歯並び矯正』

こどもの歯並びは、親にとってはたいへん大きな悩みであるようです。私にもこどもがおりますので、他人 事とは思えません。実際、長女は寝るときに矯正装置を口に入れて寝ています。

適切な歯並び矯正開始時期 歯並び矯正は大まかに分けると、Ⅰ期治療とⅡ期治療があります。

Ⅰ期治療:乳歯または乳歯と永久歯が混在する時期に行う歯並び矯正治療です。こども歯並び矯正は 1 期 治療に含まれます。

Ⅱ期治療:永久歯が生えそろった後に行う歯並び矯正治療です。

Ⅰ期治療について 早く始めたほうがいいのか?                                                それとも・・・

こどもの歯並び矯正には成長発育という大切な問題が関わってきます。例えば、親御さんの子供の 頃の写真を見て、現在の顔と比較してみてください。こどもの頃の顔のままで大きさだけが変わっ ていますか?それとも少し面長の大人らしい顔つきに変わっていますか?

顔の骨格は色々なパーツで構成されています。顔を上から 3 等分すると、上 1/3 の成長は 6 歳の 段階でその 90%が完成しているといわれています。しかし、下 1/3(つまり顎の部分)の成長は 性差もありますが 16~18 歳くらいまで続くといわれています。さらに成長には個人差があり、 癖や食生活、生活習慣などにもかなり左右されます。そのため、成長の予測はとても難しいといえ ます。

わるい歯並びになる原因は主に口腔周囲筋、特に舌の機能異常にあります。舌は筋肉の塊なので 筋機能異常ということになります。舌が正しい位置、正しい動きをすれば自ずと歯並びは良くなります。この筋機能を整えるのは子供の頃でないとかなり難しいです。そのため、ライフデンタルク リニックではこども歯並び矯正を勧めております。大人になってからの矯正を希望される方には、 歯並びは治せても筋機能までは難しいかもしれないことを説明させていただいております。

また不正咬合(かみ合わせが悪いこと)のもう一つの問題である歯の大きさも乳歯の頃から予測 するのは難しいのです。実際に生えてこないと大きさはわかりません。しかし正しい場所から永久 歯が生えてくる場合は、乳歯の生え方で永久歯がきれいに生えそろうかを予測することはできます。 歯の大きさと歯が並ぶスペースのバランスがとれていれば矯正の必要はないと思います。

ライフデンタルクリニックでは、Ⅰ期治療のみで矯正治療が終了するのが理想だと考えます。 治療費を安く抑え、バランスよく綺麗な顔立ちにできることには非常に大きなメリットがあると 思います。また、思春期に入る前に矯正治療が終了しているのでお子さんの精神的な負担も抑えられます。

これらの事から、乳歯があるうちにⅠ期治療を始めるのが一番良いと思います。治療を開始する 時期が遅くなったりすることでⅠ期治療だけでは歯が並びきれない場合がありますが、その場合に Ⅱ期治療(ブラケット矯正)を行うことをお勧めします。

 

Ⅱ期治療について 顎の発育方向を把握することができるのが永久歯が生えそろう時期です。この時期は大人に比べて 歯が動きやすく、歯周組織(歯や歯を支える骨や歯ぐき)などの生体への適応性も良いようです。

さらに、一番奥歯の嚙み合わせは、顎の成長や歯並び全体に影響を及ぼすことが多く、その奥歯の

 

生え方を確認することが大切です。具体的な治療開始時期は、12 歳前後です。

こどもの歯並びは生後 6 か月頃から歯が生えはじめ、およそ 12 年もの歳月をかけて(親知らずを 除く)全ての永久歯が生え終わります。その歯並びは体の成長とともに刻々と変化していきます。

歯並び矯正をする場合は「永久歯での歯並びを整え、顔の形に調和する形と機能を作り上げる」ことを最終目標とし、それに向かって治療を進めていきます。

※矯正治療を行う場合は、「どこを治したいか」「どこまでの治療を希望されるか」を明確にお伝えください。

※治療途中で満足して、もうこれ以上の矯正はいいかなと感じた場合は気にせずにお知らせください。 治療の流れ上、治療を中断しても問題ない場合があります。逆に、中断しないほうがいい場合には ご説明いたします。

※歯の生える時期や歯の移動には個人差がありますのでご理解ください。

4)医療費控除

医療費控除は、医療費がたくさんかかった場合に税金が戻ってくる制度で、歯科治療にかかる医療費 も、もちろんこの対象になります。

医療費控除は、医療費が戻ってくるのではなく、1 年間に支払った医療費の自己負担額の合計が 10 万 円を超えた場合(例外あり)に、払いすぎた所得税が還付される制度です。

歯科治療には、医療費控除の対象となるものと、ならないものがあり、最終的な判断は所轄の税務署が 行います。

・医療費控除の対象になる歯科治療費 セラミックや金などの保険外治療 インプラント治療や保険外の入れ歯 かみ合わせと治すための歯並び矯正 治療のための通院費(交通機関を利用した場合)

・医療費控除の対象にならない歯科治療費 一般的に支出される水準を著しく超えると認められる、特殊で高価な材料を使った治療 容貌を美しくするための歯列矯正通院費は、治療する本人が通院のために使う交通費ですが、小さな子どもに付き添いが必要な場合は、 付添人の交通費も通院費に認められます。

診察券などで通院した日を確認できるようにして、金額、交通機関、理由などを記録しておきましょう。 通院費として認められるのは、電車、バスなど交通機関を利用した場合に限られ、自家用車で通院した場合のガソリン代や駐車場代は医療費控除の対象になりません。 不明点や疑問点は、歯科医師や地域の税務署に相談すると詳しく教えてくれます。

・医療費控除のために必要な手続き

医療費控除を受けるためには、毎年 2 月 16 日~3 月 15 日の確定申告期間に、以下のものをそろえて地 域の税務署に行き、確定申告書を提出する必要があります。

・ローンやクレジットを使用する場合の医療費控除 ローンやクレジットは、患者が支払うべき治療費を信販会社が立て替えて払い、その立て替え分を患者が分割で信販会社に返済していくもので、信販会社が患者の治療費を立て替えて払った年(歯科ローン契 約が成立したときや、クレジットカードを利用して支払ったとき)の医療費控除の対象になります。

※金利や手数料相当分は医療費控除の対象になりませんのでご注意ください。

 

『こども歯並び矯正 Q&A』

Our Services

虫歯
こども歯科
こども歯並び矯正
歯周病
ホワイトニング
安心滅菌対策

ライフデンタルクリニック

Address:

福岡県直方市下境2586-1

Phone:

0949-29-3177

 

 

MAP

お問合せ

名前を入力して下さい
メッセージを入力してください